色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

春の行事

三春の滝桜の開花予想はどうなの?駐車場やアクセスでおすすめなのは?

2017/01/26

404556

三春の滝桜に見に行くことを考えた時、できれば桜の見頃の時期に行きたいですので、開花予想というのは気になりますよね。

ここでは、三春の滝桜の開花予想はどうなのか、駐車場のおすすめの場所や、三春の滝桜に向かうまでのおすすめなアクセス方法をご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

三春の滝桜の開花予想はどうなってる?

三春の滝桜の開花予想ですが、ここ数年の開花状況を見ますと、咲き始めの時期(開花宣言される時期)は「4月上旬~中旬」頃となり、そこから《5日~7日》ほど経つと満開となっています。

 

さらにそこから「約5日前後」経つと葉桜へとなっていっていますので、天候により前後することがありますが、桜の見頃の時期は『4月の中旬頃』となります。

 

また、その頃にはライトアップもされますので、夜桜も楽しむことができるなど、様々な楽しみ方が出来るようになっています。

 

三春の滝桜の開花予想に関する詳細は「三春町役場の公式サイト」にてご確認頂くことができますので、よろしければご確認なさってみてくださいね。

⇒ 三春の滝桜の開花予想を確認する

 

また、三春の滝桜の過去の開花状況や現在の様子をライブカメラにて確認することができますので、ご参考までによろしければご確認なさってみてください。

⇒ 三春の滝桜の過去の開花状況を確認する

⇒ 滝桜のライブカメラを確認する

 

三春の滝桜が見頃の時期の期間に限り、観桜料(入園料)が一人あたり「300円」かかりますが、中学生以下は無料となっています。

 

三春の滝桜の駐車場でおすすめの場所は?

三春の滝桜に車で向かう際の駐車場でおすすめの場所ですが、「三春町運動公園(町民体育館)」をおすすめします。

 

三春の滝桜の周辺には普通乗用車が「770台(バス用も含めると850台分)」停めることが出来る大型の駐車場があるのですが、やはり、三春の滝桜から近い場所の駐車場ということもあり、時間帯にもよりますが、桜の見頃の時期ともなるとかなり混雑し、午前中には満車状態となるほどです。

 

「三春町運動公園」は三春の滝桜から距離は離れますが、桜の見頃となる時期には無料のシャトルバスが出ていますので、移動が大変ということはありません。

 

シャトルバスと聞きますと、中には「シャトルバスも道路を走るわけだから、結局は渋滞に巻き込まれるんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

ですが、滝桜の見頃の時期には交通規制が行われ、「バス専用ルート」が敷かれるため、シャトルバスが渋滞に巻き込まれるという心配はありませんので安心してください。

 

ただ、シャトルバスは「桜の見頃となる時期(最盛期)の土・日」のみの運行となっていますので、平日に行かれる場合はご注意なさってください。

 

もし、平日に行かれる場合や、『やっぱり三春の滝桜に近い駐車場に停めたい!』という場合は、出来る限り【早朝に着くようにする】ことを意識なさってお出かけになってください。

 

「午前6時」には入園することができますので、それに合わせて到着されるようになさると良いですが、特に桜の最盛期の時期の土日の場合は、その時点ですでにそれなりに人が集まっている場合もあるくらいです。

 

ですので、「午前9時頃」などの時間帯に着くように出かけられた場合は、渋滞にはまってしまい駐車することが難しい場合もありますのでご注意くださいね。

 

ご参考までに、「三春町運動公園」と、三春の滝桜の近くにある大型駐車場の「滝桜大駐車場」の住所をご紹介しておきます。

 

・「三春町運動公園」…【〒963-7719 福島県田村郡三春町貝山泉沢100】

・「滝桜大駐車場」…【〒963-7714 福島県田村郡三春町滝嘉屋203 963 7714】

となっています。

三春の滝桜までのアクセス方法でおすすめなのは?

三春の滝桜までのアクセス方法は車で行かれる場合と電車で行かれる場合がありますので、それぞれのアクセス方法をご紹介します。

 

車で向かう場合のアクセス方法は?

車で向かう場合のアクセス方法としましては、

・磐越自動車道「郡山東IC」から向かう方法

・磐越自動車道「船引三春IC」から向かう方法

の2つがありますが、桜の最盛期の時期は「船引三春IC」からのルートが大変混雑しますので、【郡山東IC】から向かわれることをおすすめします。

 

「郡山東IC」から向かう場合は、「船引三春IC」から向かう場合よりも遠回りになりますが、時期により混雑がないわけではないですが、こちらから向かうほうが良かったりします。

 

また、上記でご紹介しましたおすすめの駐車場であります『三春町運動公園』にも向かいやすかったりします。

 

電車で向かう場合のアクセス方法は?

電車で向かう場合のアクセス方法としましては、

・JRを利用して最寄り駅の「三春駅」から三春の滝桜に向かう方法

があります。

 

この場合は、

1:『JR東北新幹線』に乗り、「郡山駅」を下車する(東京から郡山までの乗車時間は約80分)

2:「郡山駅」で『JR磐越東線』に乗り換えて【三春駅】で下車する(郡山駅から三春駅までの乗車時間は約12分)

となりまして、東京からの移動時間の目安は、電車の待ち時間なども含めおおよそ「2時間ほど」となります。

 

滝桜の見頃の時期となると、その期間中に限り、滝桜まで臨時のバスが出ています。

 

臨時バスの料金は、三春駅から下車するバス停までの距離に合わせて料金が高くなっていくのですが、往復のことなども考えますと、《1日乗り放題のフリー乗車券》を購入されたほうがお得です。

 

その1日フリー乗車券の料金は、

・大人(高校生以上)…「1,000円」

・中学生…「700円」

・小学生…「350円」

・未就学児…「無料」

となっていまして、大人の料金には『観桜料300円』も含まれていますので、ぜひご購入なさることをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

桜の見頃の時期となりますと、時間帯にもよりますが、かなり混雑しますので、早い時間帯に目的地の場所に着かれるようになさることをおすすめします。

三春の滝桜は日本三大桜の一つと言われているほど、大変美しい名所となっていますので、ぜひ、良い思い出となる素敵な時間をお過ごしになってくださいね。

-春の行事
-,