色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

春の行事

大学の入学式での服装で男はどんな格好が良いの?バッグや靴はどう?

Print

男性で大学の入学式に出席する場合、「一般的にみんなはどんな服装で出席するのだろうか?」と疑問に思うこともあるかと思います。

せっかくの晴れ舞台ということもあり、恥ずかしい思いはしたくないですので、やっぱり気になるところですよね。

ここでは、男性が大学の入学式に出席する際の服装はどんな格好が良いのか、バッグや靴はどんなものが良いのかなどをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

大学の入学式での服装で男はどんな格好が良いの?

大学の入学式に出席する際の男性の服装ですが、基本的には「スーツ」を着ていくのが一般的です。

 

大学の入学式も実際に立派な式典となるということもあり、実際に多くの男性の方がスーツを着て出席される方が多いです。

 

どんなスーツを選べば良いの?

スーツは、大学に入学後のアルバイトなどの面接や、学部(学科)内での実習活動、将来の就職活動などを考えると「リクルートスーツ」がおすすめです。

 

スーツの色は、

・ネイビ-(濃紺)

・チャコールグレー

・グレー

などが人気があり、その次にブラックも選ばれています。

 

どれも様々な場面での応用が効きますが、色に迷われた時は、人気の3色の中でもより応用が効きやすい「ネイビー」を選ばれると良いでしょう。

 

また、スーツのデザインですが、スーツに慣れている方はストライプが入っているデザインでも悪くはありませんが、スーツに慣れていない方の場合は、ストライプなどの柄ものはコーディネートがしづらくて、結果的にダサくなってしまう可能性もあります。

 

また、就職活動の時のことを考えた場合、ストライプは敬遠される傾向があったりしますので、『どんなスーツを選べば良いのか分からない…。』という場合でしたら、出来れば「無地」のものを選ぶようになさると良いと思います。

 

また、スーツは「シングル」と「ダブル」などがありますが、就職活動のことも視野に入れている場合は絶対に『シングル』を選ぶようになさってください。

 

他にも、スーツの上着の後ろのスタイルで、センターの部分が分かれているタイプの「センターベント」と、両サイドの部分が分かれているタイプの「サイドベンツ」がありますが、これはどちらを選ばれても問題はありませんので、お好みで選んでください。

 

スーツのパンツは「ノータック」のタイプを選ぶようになさってください。

 

シャツはどうすると良い?

シャツの色は基本的にはスーツの色に合わせるようにされると良いですが、色選びで迷われた時は「」を選ばれておけば、まず間違いはありません。

 

もし、『白はちょっとなぁ…。』とお考えでしたら、シャツは比較的自由が効くところでもありますので、入学式という春の季節に合った「淡いピンク」なども良いです。

 

また、「スーツに合わせた同系色」のシャツを選ばれても良いかと思います。

 

ただし、あまりにも派手すぎる色や柄のシャツは避けるようになさり、柄物のシャツを選ばれるにしても、「シャドーストライプ」のシャツを選ぶようになさってくださいね。

 

ネクタイはどうすると良い?

ネクタイの色も基本的にはスーツに合わせて選ばれると良いでしょう。

 

ネクタイの柄は出来れば「無地」をおすすめしますが、『無地以外のものを選びたい!』という場合は、「レジメンタルストライプ」か「ドット」のタイプのネクタイを選ばれると良いでしょう。

 

「レジメンタルストライプ」とは、ネクタイの柄でよく見る《斜めに入っているストライプ》のことで、比較的様々なスーツに合わせやすかったりします。

 

「ドット」は、点の柄ものにタイプになりますが、こちらもネクタイの柄としては定番となっています。

 

ただし、柄ものはスーツのところでもお伝えしましたが、コーディネートが難しかったりすることもありますので、自信がある方はともかく、『ネクタイはどうしたらよいか迷う…。』という方は、スーツに合った色と無地のネクタイを選ばれると間違いありません。

 

自分で判断が迷う場合は、お店の方に聞くことで、ピッタリのコーディネートをしてくれますので、ご自分がどのようなスーツを着たいのかをお伝えになってみてくださいね。

 

大学の入学式での服装で男性のバッグはどんなものが良いの?

大学の入学式でのバッグは何が良いのかですが、基本的には何でも良いと言えば良いのですが、スーツでの出席と、就職活動などの入学後の将来の事も考えると「ビジネスバッグ」がおすすめです。

 

ビジネスバッグの色は「黒」・「グレー」・「茶色」などから選ばれれば良いですが、もし、色選びに迷われた場合は、この中でも応用が効きやすいという面や、外しが少ないという面から考えると『黒』を選ばれると良いでしょう。

 

デザインは、金具や飾りなどがジャラジャラ付いているのは避けて、出来る限りシンプルなタイプのものを選ぶようになさってください。

 

バッグの大きさですが、入学関連の書類などを渡されることもありますので、出来れば、最低でも「A4サイズ」の書類が綺麗に収納できる程度の大きさのカバンを選ばれたほうが何かと便利です。

 

大学の入学式での男性の服装で靴は何が良いの?

大学の入学式に履いていく靴ですが、スーツでの出席を考えますと「ビジネスシューズ(革靴)」が基本となります。

 

靴の色はスーツに合わせた色を選ばれれば良いですが、もし、色選びで迷われた時は『黒』を選ばれれば、まず間違いはありません。

 

靴のタイプは、就職活動の時のことをも考えますと、「ストレートチップ」や「プレーントゥ」のタイプのものを選ばれると良いでしょう。

 

また、革靴は靴ずれになりやすいですので、『たったの1日履くだけだから。』と考えられて、自分の足のサイズに合わない靴を選ぶと、後々大変な目に遭って後悔することになってしまいます。

 

そのため、靴を選ばれる際は、ご自分の足のサイズにピッタリと合うものを必ず選ぶようになさり、出来れば当日までに靴を履いたりして、ある程度慣らしておくようになさっておくと良いかと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

入学式は大学生活の始めの一歩となる大切な式典となりますので、ご自分が恥ずかしくない納得できる服装をお選びになってくださいね。

-春の行事
-,