色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

健康

肩こりで整体に行く場合保険は適用されるの?料金は?通う期間は?

2017/01/31

88db790915bfd38f944cd41f76a81999_s

肩こりが酷いので整体に通おうと思った時、「保険は適用されるのか?」と疑問に感じる方もいらっしゃると思います。

 

ここでは、肩こりで整体に通う場合に保険は適用されるのかどうか、通う場合の料金は大体いくらぐらいかかるのか、通う期間はどれくらいなのかなどをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

肩こりで整体に行く場合保険は適用されるの?

肩こりで整体に通う場合に保険が適用されるのかどうかですが、結論から言いますと保険は適用されません

 

整体は国から保険適用が認められていないため、施術にかかる費用は「全て自費負担」となってしまいます。

 

ご参考までに保険が適用される施設をご紹介しておきますと、

・病院(整形外科、神経内科、ペインクリニック)

・鍼灸院

・マッサージ院(有資格者の場合に限る)

などが挙げられます。

 

反対に、保険が適用されない施設は、

・整体/カイロプラクティック

・整骨院(接骨院)

・マッサージ院(有資格者ではない場合)

などが挙げられます。

 

肩こりで保険が適用される施設

病院は保険証を持っていくことで保険が適用されますが、鍼灸院やマッサージ院(有資格者の場合に限る)で保険が適用されるためには「医師の同意書が必要」となります。

 

同意書にかかる費用は、大体の目安で「1枚あたり500円~1,000円」ほどで、その同意書の有効期間は「3ヶ月」となりますので、この期間までに同意書を持っていくことで保険が適用されます。

 

また、ペインクリニックは痛みを緩和することが目的だったりしますので、根本的な治療にはなりにくかったりします。

 

肩こりで保険が適用されない施設

整体やカイロプラクティックは国から保険適用が認められていませんので、施術費用は全て自費負担になってしまいます。

 

また、マッサージ院は国家資格を持っている場合でのみ保険適用が適用されるため、国家資格を持っていないところでは保険は適用されませんのでご注意ください。

 

整骨院が少しややこしいですのが、整骨院で保険が適用されるのは「打撲」・「捻挫」・「肉離れ」・「骨折」などの怪我の場合によるものに関しましては保険が適用されるのですが、原則としましては保険適用に肩こりは含まれていません。

 

ですので、整体や整骨院などで、たまに「保険適用可」と掲げられているところもありますが、この場合は保険料を不正に請求している可能性もありますのでご注意なさってください。

肩こりで整体に行った場合の料金はいくらぐらいなの?

整体では保険が適用されないということをお伝えしましたが、「保険適用外での料金は大体いくらぐらいなのか?」と気になる方もいらっしゃるかと思いますのでお伝えします。

 

料金は各整体によって様々ではありますが、

・初診料…「1,000円~2,000円」程度

・施術料…「5,000円前後~10,000円前後」

あたりが大体の相場の目安となっていまして、初めての場合は、施術料に初診料がかかります。

 

中には施術料が「2,000円~3,000円」程度のところもありますし、施術するコースによっては「10,000円」以上になる場合もあったりしますので、施術を受ける場合はよくご相談をなさり、しっかりと料金の確認を取るようになさってくださいね。

 

肩こりで整体に通う期間はどれくらい?

肩こりで整体に通う場合の通院期間はどれくらいなのかですが、これも各整体によったり、その時のご自身の状態によっても異なりますが、通い始めてから一区切りとなる大体の目安期間は「4週間~6週間」あたりとなります。

 

初診後の流れとしましては、これも各整体やご自身の状態によって異なりますが、

・初診後から「2~3回目」あたりまでは『3日~7日や10日おき』の間隔で通い、それから徐々に『2週間おき』⇒『3週間おき』の間隔になっていく

という流れとなります。

 

大体の目安となる「4週間~6週間」ほど通い、その後、最終的には施術をやめるのか、定期的なメンテナンス(1ヶ月~2ヶ月おき)を行うために通うのかという判断をしていきますが、ここの判断は各ご自身のお体の状態によって異なってきます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

肩こりの症状を解消しようと考えた時、一般的に多くの方が整体や整骨院に通う事を考えられたりしますが、肩こりの症状の改善は整形外科でもしっかりと行ってくれます。

 

整体ですと保険が適用されないため施術費用はすべて実費となってしまいますが、整形外科などの病院は保険が適用されますので、費用の負担も抑えることができます。

 

そのため、どうしても整体に通うということに対してのこだわりが特にない場合は、整形外科に通われることをおすすめします。

-健康
-,