色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

冬の行事

大掃除で網戸を簡単に洗う方法は?重曹での洗い方や便利グッズも紹介

e026b2493e1afec94ecdcf8ab3ca9af7_s

大掃除を行うことを決め、その中で網戸を洗おうと思っても、
網戸って結構大変だったりしますよね…。

ここでは、網戸を簡単に洗う方法や、重曹を使った方法、
便利グッズなどをご紹介しますので、
よろしければご確認なさってみてくださいね。

大掃除での網戸を簡単に洗う方法とは?

大掃除はどれをやろうとしても結構大変ですが、
中でも網戸はなかなか手強いものだったりします。

そんなことを考えると、それだけで気が滅入ってしまいそうですが、
これから、いくつか簡単に網戸をキレイに洗う(掃除する)方法を
ご紹介していきますので、ご参考になさってみてくださいね。

 

網戸を簡単に掃除をする方法ですが、

・スポンジを使って洗う

・新聞紙を使って掃除する

・エチケットブラシを使ってキレイにする

という方法があります。

 

▼スポンジを使って洗う方法:

1:スポンジを使う前に軽くブラシなどで
  ホコリを取り除いておきます

2:スポンジにガラス用洗剤か中性洗剤をかけ、
  汚れている部分を軽くこすり洗いする

※ここでは網戸の変形や、最悪、やぶれてしまう恐れもあるため、
 軽くこするようにして強くはこすらないようにしましょう。

3:汚れを落とすことができたら、その後は水拭きをする

※この際に、スポンジを水拭き用として一つ用意しておくと、
 よりキレイに水拭きを行うことができますが、
 難しい場合は雑巾での水拭きでも構いません。

 

▼新聞紙を使って掃除する方法:

1:掃除機でホコリ等を吸い取ろうとする面の反対側に、
  新聞紙を貼り付ける

※例:家の内側の面に掃除機を当てる場合は、外側に新聞紙を貼る

2:掃除機で網戸のホコリ等を吸い取っていく

※掃除機のパワーにもよりますが、
 新聞紙を破らないようにするためにも、
 「弱」から始めるようにしてください。

3:新聞紙を貼る面を反対にして、同様に掃除機で吸い取っていく

 

▼エチケットブラシを使ってキレイにする方法:

1:エチケットブラシでこすった際に埃やゴミなどが下に落ちるので、
 あらかじめ下に新聞紙など受け皿となるものを敷いておく

※後でまとめて掃除機で吸い取る場合は、敷かなくても構いません

2:エチケットブラシで網戸をこすっていく

※この際にホコリ等が気になる場合は、
 マスクをしておかれると良いでしょう。

 

以上が、網戸を簡単に掃除する方法となります。

 

大掃除での網戸を重曹を使ってキレイにする方法とは?

大掃除で網戸を掃除する際に、
重曹を使うという方法もありますが、
この方法も結構簡単に行うこともできます。

 

▼重曹を使って網戸をキレイにする方法:

1:水「500ml」に対して、重曹を「大さじ2杯」の割合で重曹水を作る

※この際に、作る重曹水の量が多いと感じましたら、
 半分の量にするなど調整されてください。

2:水「500ml」に対して、クエン酸を「小さじ2杯半」の割合でクエン酸水を作る。

※重曹水を使った後にクエン酸水をスプレーし乾拭きすると、
 結晶などが残らないのでおすすめですが、
 クエン酸がない場合は、「酢」でも構いません

3:作った重曹水とクエン酸水をスプレーボトルに入れておく

4:網戸に重曹水を吹きかけ、スポンジ、
  または、アクリルたわしでこすっていく

※この際は強くこすらないようにしてください。

5:汚れが取れたら、クエン酸水を吹きかけ乾拭きする

※雑巾などで乾拭きすると、そこにまた、
 繊維などがついてしまう可能性があるので、
 乾拭きはできればスポンジか、
 繊維が取れにくい(落ちにくい)素材のタオルかクロスを
 お使いになってください。

 

今回は、網戸をキレイにする方法として、
重曹水やクエン酸水をご紹介しましたが、
様々な場所でも重曹やクエン酸は大活躍してくれますので、
ぜひご活用なさってくださいね。

 

一応、例として活用場所を幾つかご紹介しておきます。

【重曹】

・ガスコンロ周り

・浴槽や洗面器

・流し台

・入浴剤(お湯を柔らかくして体を温める)

※長時間入浴すると結晶が体に付くので、
 その場合はクエン酸を振りかけて体をこするとツルツルに戻ります。

 

【クエン酸】

・水道周りやヤカン底の白い汚れ

・電気ポットや加湿器の洗浄

・トイレのアンモニア臭を消す

などで様々なところで活躍してくれますので、網戸以外での大掃除をされる際には、
よろしければぜひご活用なさってくださいね。

 

大掃除で網戸を洗う時の便利グッズはどんなもの?

大掃除で網戸を洗う際にあると嬉しい便利グッズですが、
フロアワイパーや窓ガラス用ワイパーのような、
「網戸専用のワイパー」があったりします。

使い方も簡単で、
フロアワイパーや窓ガラス用ワイパーを使う時の要領で、
網戸の面に対して拭いていく(こすっていく)だけです。

 

これだけで網戸がキレイになりますので、
「簡単に済ませたい!」という方の、
まさに心強い味方となってくれます。

※実際にご使用になる場合は、
 「汚れの少ない面(内側の面)」からされると、
 効率よくお使い頂くことができます。

 

「そのようなものをわざわざ買う程でもないなぁ」という場合は、
代用としてフロアワイパーや窓ガラス用ワイパーを
活用されることで、網戸をキレイにすることもできます。

 

方法は、シートの部分をウェットスーツにして
お使いになるだけです。

※フロアワイパーをお使いになられる場合は、
 できる限り柄を短くされると力加減もしやすいですし、
 動かしやすいです。

 

網戸専用のワイパーであっても、
その他のワイパーをお使いになられる時でも、
網戸が変形する、または、敗れる原因にもなりますので、
あまり強く力を入れて使われないようにしてくださいね。

 

その他の便利グッズとしましては、
「メラミンスポンジ」があります。

 

メラミンスポンジを使って網戸をキレイにする方法は、

1:網戸の下に埃やゴミなどの受け皿用に新聞紙などを敷く

※後で掃除機で吸い取る場合は必要ありません。

2:水を入れたバケツなどを用意する

3:メラミンスポンジを水で軽く濡らす(軽くがポイントです)

4:網戸の面にそってメラミンスポンジを優しくこすっていく

 

汚くなったらバケツの水で洗いながら作業を繰り返しますが、
水で洗った後は、メラミンスポンジを軽く湿らせる程度にし、
水分量を多く含み過ぎないようにしてください。

以上のように、結構簡単に行うことができますので、
よろしければご参考になさってみてくださいね。

 

まとめ

大掃除はただでさえ大変ですが、
網戸の掃除は中でも大変な部類に入ります。

ここでは、網戸を洗う際に簡単にできる方法をいくつかご紹介しましたが、
あなたの大掃除をされる際のお役に少しでも立てれば嬉しいです。

-冬の行事
-,