色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

仕事

送別会の花束の相場はいくらぐらい?種類は何が良い?いつ渡すの?

272682

送別会が行われることになり、花束を用意することになった時、「大体、いくらぐらいの花束を用意すればよいのだろうか?」と迷ってしまうこともありますよね…。

ここでは、送別会の花束の相場はいくらぐらいなのか、渡す花束の種類はどういうものが良いのか、花束を渡すタイミングはいつ渡すと良いのかなどをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

送別会の花束の相場はいくらぐらいなの?

送別会で渡す花束の相場はいくらぐらいなのか気になるところですが、一般的には「3,000円~5,000円」程が相場となっています。

 

長く会社に勤めていた方などの場合は「10,000円」程となる場合もありますが、あまり金額が高い相場のものを注文すると結構な大きさの花束となることが多く、渡す予定の方が車通勤の方ならまだしも、電車通勤などをされている場合は、持ち帰ることが大変になってしまうことがあります。

 

そのため、花束を送る際は大きさも考慮することが大切となってきます。

 

もちろん、花屋さんにお願いすることで大きさのアレンジもしてもらえることもできますので、花屋さんとよくご相談をなさるようになさってくださいね。

 

また、花束を持ち帰るときのことを考えて、花屋さんに「持ち帰り用の袋」をお願いするとそれ用の紙袋などを用意してくれますので、それを受け取っておくようになさっておくと、花束を受け取った方が花束を持ち帰りやすくなります。

 

他にも、花束の本数にも注意するようになさり、「4本」・「9本」・「13本」などの縁起が悪いとされている本数にならないように気を付けてくださいね。

 

送別会で渡す花束の種類はどんなものが良いの?

送別会で渡す花束の種類はどういうものを選ぶと良いのかですが、花言葉や色に注意して選ぶことが大切となってきます。

 

花によっては、送別会で渡すものとして相応しくないとされる花言葉を持つ花や色がありますので、そのような花を選ばないようご注意なさってください。

 

以下に、送別会に適しているとされている花と花言葉をご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

 

送別会に適しているとされている花

・グロリオーサ…「栄光に満ちた世界」

・ネリネ…「また会う日まで」・「幸せな思い出」

・スイートピー…「門出」

・アネモネ…「期待」

・カンパニュラ…「幸せに感謝します」

などがあります。

 

また、反対に送別会に相応しくないとされている花は、

・クロユリ…「呪い」

・りんどう…「悲しんでいるときのあなたが好き」

・黄色いスイセン…「自己愛」・「うぬぼれ」

などがあります。

 

花束の色も《白一色》の花束ですと、お葬式を連想させますので避けられたほうが良いでしょう。

 

花言葉や色に関しましては、花屋さんも心得ていると思いますので、

・送別会で渡す花束であること

・花束を渡す方の性別や年齢、職場での立場や花束を渡す側の人との関係性

・花束を渡す方は定年退職なのか、異動なのか、中途退職なのかなど

・花束の予算

などを花屋さんにお伝えすることで、それ相応の花束を作ってくれますので、よくご相談をなさってくださいね。

 

送別会の花束はいつ渡すのが良いタイミングなの?

送別会で花束を渡すタイミングはいつ渡すのが良いのかですが、「送別会の終盤」か「挨拶の前に渡す」のが良いでしょう。

 

花束を渡すタイミングが送別会の最初など早すぎると、花束をもらった方も花束の置き場所などに困ったりするなど、煩わせてしまうだけですので、早いタイミングで渡すのは避けるようになさってください。

 

一般的な送別会の流れとしましては、送別会の終盤(締めの挨拶の前あたり)に主役(主賓)の方の挨拶がされることが多いですが、その挨拶をされる前に花束を渡すことで、花束を持ちながら挨拶をされる姿というのが雰囲気が出て見栄えも良くなります。

 

もし、主役の方の挨拶が送別会の終盤ではないタイミングで行われる場合は送別会の終盤に渡すようになさり、花束を渡す際に花束以外にプレゼントがある場合は、挨拶時には荷物になってしまいますので、挨拶後に渡すようにされるよ良いでしょう。

 

花束を渡す際には、口頭でお礼や感謝のお気持ちは伝えられるかと思いますが、さらにメッセージカードも添えられてお渡しになると、より素敵な贈り物になると思います。

 

また、花束を買うための予算を職場の方々から集めることもあるかと思いますが、場合によっては予算が残るということもあるかと思います。

 

そのような時は、余った予算を職場の方々にお返しするかと思いますが、もし、職場の方たちと相談して、その予算を使うことが出来るのでしたら、花束の他にちょっとしたプレゼントも用意されると、より喜ばれるかと思います。

 

高級なものでなくても良いですので、花束を渡す予定の方に関連するちょっとしたものをお渡しすることで、そのプレゼントを目にした時に職場のことなどを思い出してくれたりするきっかけになる素敵な贈り物になると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

送別会に渡す花束はこれまでの感謝の気持ちと、その方のこれからのことを想う気持ちが込められた大切な贈り物ですので、是非素敵な花束を選ばれお贈りになってくださいね。

-仕事
-,