色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

恋愛イベント

友チョコと義理チョコの違いは何?誤解されない渡し方はどうやる?

2017/01/25

350695
バレンタインにチョコを渡す際ですが、最近では、本命チョコや義理チョコ以外に、友チョコという言葉も耳にするようになりましたが、ここで疑問に思うのは「友チョコと義理チョコはどう違うのか?」ということを思われる方もいらっしゃるかと思います。

ここでは、友チョコと義理チョコの違いについてや、義理チョコを渡す時に誤解されない渡し方や、友チョコの渡し方などをご紹介していきますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

友チョコと義理チョコの違いは何なの?

友チョコと義理チョコの違いは何かということですが、

・義理チョコ…恋愛感情を伴わない異性に対して贈るチョコレート

・友チョコ…女性の友達同士で友愛のしるしとして贈り合うチョコレート

と言った言葉の意味に違いがあります。

 

義理チョコは、基本的には恋愛感情を持っていない男性に対して、日頃の感謝の気持ちを込めてチョコレートを贈ったり、ホワイトデーのお返しの期待も込めて送られたりします。

 

恋愛感情を持っていない相手とは、

・それほど親しい間柄ではないけど、言葉を交わすくらいの友人男性

・学校の同級生

・会社の上司や同僚

の方たちなどが当てはまります。

 

義理チョコは本来の意味で言いますと、日頃の感謝の気持ちが込めて送られますが、中には、「そんなにお世話になっていないけど、とりあえず渡しておかないとまずいかな…。」といった気持ちで送られる、本当の意味での義理として送られるチョコレートもあります。

 

これはチョコを送る人の考え方で、「そこまで考えて渡していない。」という方や、「たとえ義理でも、感謝の気持ちを込めて渡す時はやっぱり気持ちが入る。」という方など様々です。

 

一方、友チョコは、基本的に女性同士でチョコレートを贈りあう形で、友人同士や学校の同級生同士で贈りあったり、女子会のように集まって「チョコ交換会」が開催されるなど、ちょっとしたイベントになることもあったりします。

基本的には女性同士ではありますが、この中に「親しい友人男性」が含まれることもあります。

 

本命チョコや義理チョコはバレンタインの定番といった感じで、昔から聞いていた言葉ですが、友チョコという言葉は聞き慣れない方にとっては、「だいたい同じような意味合いじゃないの?」って思われる方もいらっしゃるかと思いますが、2つの言葉にはちゃんとした意味があり違いがあることがわかりましたね。

 

ちなみにですが、渡すチョコのランク付けをすると、

・1位…本命チョコ

・2位…友チョコ

・3位…義理チョコ

となるのですが、実際は「友チョコが一番気を使う…。」と感じている女性も多く、気持ちの面では本命を一番にしたいところだけど、友チョコのほうが結果的に重要度が高くなってしまっているという女性も多くいます。

 

義理チョコを誤解されない渡し方はどうすれば良い?

義理チョコを渡す際ですが、本命の男性に渡すのならともかく、そうではない男性に誤解をされないようにするためには、渡し方も重要となってきます。

「たとえ、義理だったとしても自分の気持ちを込めたチョコを渡したい。」という女性もいるかと思いますが、【手作りチョコ】の場合ですと勘違いされる可能性が高いです。

 

また、手作りではなかったとしても、

・チョコレートの大きさや質などに他の人達と違いがある(豪華な感じがするなど)

・ラッピングが豪華だったり、一手間が入っていたりする

・手紙やカードを一緒に渡す(または、渡したとしても、一言などではなく言葉がたくさん書かれている)

・「ホワイトデーを期待しているからね!」など、見返りを求めるようなことを伝える

などの場合は勘違いされる可能性があります。

 

恋愛感情からではなく、日頃の感謝の気持ちを込めたことによるものであったとしても、豪華であったり、特別感を感じさせるような場合もそうですし、また、渡すタイミングも、二人っきりになったところにこっそりと渡したりするのも勘違いされやすいです。

 

また、見返りを求めるような言動が、男性によっては「それは食事などデートに誘えということか!?」と自分に都合のいいように捉えられてしまう可能性もあるので、出来る限りそのような言動はしないほうが良いでしょう。

 

勘違いされないように義理チョコを渡す場合は、例えばですが、義理チョコの定番となっている「ブラックサンダー」など、ちょっとユニークな感じや気軽に渡しやすいチョコレートを選ばれると良いのではないでしょうか?

 

他にも、変にかしこまったりしないで、みんなの前で気楽に渡されたり、もし、義理チョコだと言えるような間柄でしたら、「日頃お世話になっているからね。」など、義理だということを明確に伝えられると良いかと思います。


友チョコの渡し方はどうするの?

友チョコを渡す際ですが、大切なお友達に渡すチョコレートではありますが、あまりに豪華なものを渡すと、かえって相手の方を困らせてしまう可能性もありますので、出来る限り《小ぶり(片手に乗るくらいの大きさ)》なものを渡されると良いでしょう。

 

また、友チョコは何といっても【可愛さ重視】ですので、ハート型のチョコやクッキーであったり、チロルチョコのような小さいものの詰め合わせなどはおすすめです。

もちろん、お友達への想いを込めて手作りのチョコを渡すというのも喜ばれるかと思います。

 

他にも、渡すタイミングも変にかしこまったりしないで、気軽な感じで渡してあげたほうが良いですし、ラッピングなども中身の見えるセロファンの袋ですと、中身を確認しやすく安心できますので、相手も受け取りやすいです。

 

可愛さも演じたいという場合は、それらしいものを揃えようとなると結構お金がかかったりしますので、そのような時は100均を利用されてみてはいかがでしょうか。

100均には「かわいいシールやタグ」であったり、「マグカップ」、「カゴ」などの可愛いアイテムがありますので、それらを使って可愛さを演出されるのも一つの方法として良いかと思いますよ。

 

例として挙げますと、

1:100均で販売されている小袋にチョコやクッキーを入れる

2:小袋の封を閉めて、そこにタグを付ける

3:小袋を100均で販売されている小さめのかごに入れる

4:ラッピングをして完成

という演出方法などですね。

 

他にも、100均で販売されているマグカップにチョコやクッキーなどを入れて、透明の袋でラッピングをするという方法でも可愛く仕上げることができますよ。

 

まとめ

友チョコと義理チョコは同じ意味ではなく、それぞれにちゃんとした意味が込められていたんですね。

どちらとも渡す時は気軽に渡されるようにされると良いですが、特に義理チョコを渡す場合には注意をされて、誤解を受けないようにお渡しになってくださいね。

-恋愛イベント
-,