色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

冬の行事

愛知県で初日の出を見るおすすめの場所は?時間は?方角はどっち?

580851

新年を迎えるにあたり、初日の出を見て、
新しい年を迎えたいと思う方は多くいらっしゃるかと思います。

ここでは、愛知県で初日の出を見ることができるおすすめの場所や、
初日の出の時間や方角をご紹介していますので、
よろしければご参考になさってみてくださいね。

 

愛知県で初日の出が見られるおすすめの場所は?

愛知県で初日の出が見られるおすすめの場所をご紹介しますが、
まず、「名古屋市内」でのおすすめ場所をご紹介していきます。

 

名古屋市内で初日の出が見られるおすすめの場所:

▼名古屋テレビ塔(久屋大通)

・所在地:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-6-15先

・問合せ先:052-971-8546

▼ミッドランドスクエア(スカイプロムナード)

・所在地:〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目7番1号

・問合せ先:052-527-8877

▼滝の水公園

所在地:愛知県名古屋市緑区篠の風3丁目

▼東谷山

所在地:名古屋市守山区大字志段味字東谷209

 

以上となります。

 

次に、名古屋市以外の愛知県内で初日の出が見られる
おすすめの場所をご紹介していきますね。

 

愛知県内の初日の出が見られるおすすめの場所(名古屋市以外):

▼138タワーパーク(ツインアーチ138)

所在地:〒491-0135 愛知県一宮市光明寺浦崎21-3

問合せ先:0586-51-7105

▼中部国際空港セントレア

所在地:〒479-0881 愛知県常滑市セントレア1丁目1

問合せ先:0569-38-1195

▼鳳来寺山(ほうらいじさん)

所在地:愛知県新城市門谷字鳳来寺1

問合せ先:0536-32-0022(新城市観光協会)

▼日出の石門(ひいのせきもん)

所在地:〒441-3623 愛知県田原市日出町浜

問合せ先:0531-23-3516(渥美半島観光ビューロー)

▼羽豆岬(はずみさき)

所在地:〒470-3503 愛知県知多郡南知多町師崎字明神山

問合せ先:0569-62-3100(南知多町観光協会)

▼まるは食堂

所在地:愛知県知多郡南知多町豊浜字峠8

問合せ先:0569-65-1315

 

以上となります。

 

今回ご紹介しました場所は、
どの場所も大変人気のある初日の出スポットでもありますので、
混雑することはそれなりの覚悟が必要となりますが、
どの場所も、各それぞれの周りの景色と合わさり、
美しく幻想的な初日の出を見ることができます。

 

上記でもお伝えしましたとおり、
どの場所も大変混雑することが予想されますので、
時間には余裕を持たれてお出かけになられると良いでしょう。

 

初日の出を愛知県で見られる時間はいつごろ?

初日の出を愛知県で見られる時間ですが、

・愛知県ではおおよそ「7時前後」

となります。

時間的にもそうですが、
心の余裕を持って初日の出を見られるようにするためにも、
早めにその場所に行かれて初日の出を待たれると良いでしょう。

 

ただ、時期的にも時間帯的にも大変体が冷えやすいですので、
暖かい服装や、カイロなどの体を温めるグッズなどを用意されるなど、
しっかりと寒さ対策を行ってお出かけになってくださいね。

 

愛知県で初日の出が見られる方角は?

愛知県で初日の出が見られる方角ですが、

・真東から南寄りの方角(東南東/方位118°)

となります。

 

一般的に太陽は東から昇り、西に沈んでいきますが、
日の出や日の入りの位置というのは季節によって変わってきます。

 

春分や秋分の時期は、「真東から太陽が登り、真西に太陽が沈みます」が、
冬の時期は「真東から南寄りの方角」から太陽が登り、
同様に真西から南寄りの方角に太陽が沈みます。

 

反対に、夏の時期は「真東から北寄りの方角」から太陽が登り、
真西から北寄りの方角に太陽が沈みます。

 

これには、天球の日周運動が関わっているのですが、
初日の出の時期となる冬の時期は、
一年の中で太陽が昇る角度(南中高度)が最も低く、
昼間の時間が短い時期となります。

※南中高度が低くなればなるほど、太陽が通り道が南寄りになります。

 

逆に、太陽の通り道が北寄りになればなるほど、南中高度が高くなり、
同時に昼間の時間が長い時期となるのですが、
それが夏の時期となります。

 

このようなことから、愛知県で初日の出が見られる方角は
真東から南寄りの方角(東南東/方位118°)」となります。

 

最近では、日の出や日の入りの時間や方角をチェックできる
アプリなどもありますので、可能な方は、
宜しければそちらをお試しになられてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

初日の出は、新年を迎え最初の日の出ということもあって、
おめでたいものとされていますので、
ぜひそのご来光を拝みたいものですよね。

この記事を読まれることによって、
少しでもあなたのお役に立つことができたら嬉しく思います。

-冬の行事
-,