色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

生活や住宅

秋服はいつから着るの?販売される時期はいつぐらいからなの?

8月も終わりに近づき9月を迎える頃になると、季節はもう秋ですので、「そろそろ服も秋服を着たほうが良いのかな?」と思ったりもしますが、実際のところはまだまだ暑かったりしますので、秋服を着るのってちょっとためらってしまいますよね…。

 

とはいえ、ファッションというところで言えば、いつまでも夏服というのも周りから浮いてしまうかもしれないといったことも考えたりしますので、そのタイミングって難しいですよね。

 

そこで今回は、秋服はいつから着るものなのか、販売される時期なども含めてご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

秋服はいつから着るの?

秋服はいつから着るのかですが、「9月になったタイミングで先取りをする感じで着る」ようにされると良いでしょう。

 

ただ、まだまだ暑いですので、いきなり完全に秋服にシフトするというよりは、少しずつ秋服へシフトしていくようにされていくのが自然に行えるかと思います。

 

例えば、秋服をイメージした時の色といいますと、個人差はあると思いますが、「ベージュ」や「ブラウン」、「カーキ」、「パープル」などがありますので、そのような色の服を着るようにされるだけでも秋らしい服装になることが出来ます。

 

とはいえ、さすがにウールや起毛素材のものなどを着るのはまだ暑かったりしますので、秋服へのシフト段階の初期の時期としましては、服の素材は《綿》や《麻》のものを選びながら、あくまでも秋らしい感じを演出するためとして、上記の色の服を着られるようにされると良いでしょう。

 

その後は、「今日はちょっと寒いから暖かくしようかな。」といったように、ご自分の体感に合わせて、服の素材を綿や麻から《ウール》などの素材へとシフトされたり、七分袖のものを着るようにされたり、日によって上着を羽織るようにされたりしながら、徐々に秋服へとシフトされていけば無理なく行えると思います。

 

『オシャレは我慢』という言葉がありますが、それで体調を崩してしまっては元も子もありませんから、ご自分の体感と健康管理は大切になさってくださいね。

 

また、靴やバッグ、アクセサリーなども、秋服へシフトしていく時期に合わせて徐々に秋物にシフトしてくようにされれば自然に行えると思います。

秋服はいつから販売される?

秋服が販売される時期はお店によって異なったりはしますが、早いところでは「8月に入ったタイミング」で販売されたりします。

 

一般的なタイミングでも「8月中旬から下旬頃」から販売され、9月に入るタイミングで秋物へと入れ替わっていきます。

 

秋服が販売されるタイミングは結構早かったりしますので、少しでも早く秋服を取り入れたいという場合は、気が早いかと思われるかもしれませんが、8月に入ったタイミングでお店をチェックされるようになさってみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

周りの人たちの兼ね合いもありながらも、まだまだ暑さを感じる時期でもある場合は、秋服を着るタイミングが結構難しかったりするので大変かとは思いますが、ご自分の体調管理を大切にされながらオシャレを楽しまれてくださいね♪

-生活や住宅
-,