色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

夏の行事

一宮七夕祭りは屋台の出店はあるの?何時からやっているの?

一宮七夕祭りに行ってみようと思った時、「屋台は出店されているのかな?」と気になる方もいらっしゃるかと思います。

 

せっかく行くのでしたら、お祭りの雰囲気を感じたり、食事も楽しみたいですので、屋台が出ているのかどうか気になりますよね。

 

ここでは一宮七夕祭りは屋台の出店はあるのかなどをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

一宮七夕祭りは屋台の出店はあるの?

一宮七夕祭りは屋台の出店はあるのかどうかですが、出店はあります

 

屋台が出店されている場所は、

・一宮本町商店街

・真清田神社

・一宮駅

などの周辺で出店されます。

 

上記3ヶ所は一宮七夕祭りの会場となる場所でもありまして、七夕飾りなども飾られていたりしますので、お祭りの雰囲気を堪能することができます。

 

また、これらの場所はいずれも歩いて回れる距離となっています。

 

一宮七夕祭りは日本の三大七夕祭りの一つと言われ、全国的にも知られているお祭りとなりますので、お祭りの開催期間中は毎年「100万人以上」の方たちが訪れるため、それに合わせて屋台も多数出店されます。


一宮七夕祭りの屋台は何時からやってるの?

一宮七夕祭りの屋台は、「午前中の10時過ぎ」頃からやっているところもありますが、この時間帯ではまだ開いていない屋台もあったりします。

 

そのため、午前中やお昼過ぎあたりの時間帯は、屋台を存分に楽しむという意味ではベストな時間帯ではありませんが、それなりに屋台の雰囲気を楽しむことはできます。

 

もし、「しっかりと屋台が開いている時間帯に行って、お祭りの雰囲気を存分に味わいたい!」というのでしたら、【夕方頃】から行かれると良いでしょう。

 

一宮七夕祭りの期間中は、多くの屋台は毎日21時頃まで空いていますが、お祭り期間の最終日は、早めに出店の片付けを始める屋台も出てきますので、最終日に行かれる場合はその点はご注意ください。

 

また、基本的には毎日21時頃まで空いていたりする屋台が多いですが、屋台によっては最終日ではなくても、その日に売れるものがなくなり次第、その日の営業を終える屋台もありますので、屋台を楽しもうと思われましたら、【夕方頃~日没後あたり】の時間帯がおすすめの時間帯となります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

一宮七夕祭りには多くの屋台が出店されますし、会場では多くの七夕飾りなどが飾られていたりするなど、存分にお祭りの雰囲気を楽しめることが出来ると思いますので、ぜひ、楽しい時間をお過ごしになられて素敵な思い出になさってくださいね。

-夏の行事
-,