色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

夏の行事

大曲花火大会の駐車場の場所はどこ?混雑状況や交通規制情報もお伝え

大曲花火大会に現地まで車で向かおうと考えた時に気になるのが、周辺に駐車場があるかどうかや、あった場合の場所だったりしますよね。

車で現地に向かった場合、駐車場を探すだけでもかなりの疲労感を感じてしまうということも十分に可能性がありますので気になるところですよね。

ここでは、大曲花火大会の周辺の駐車場の場所はどこなのか、大曲花火大会当日の周辺の混雑状況や交通規制情報などをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

大曲花火大会の駐車場の場所はどこなの?

大曲花火大会当日の周辺には、有料や無料の駐車場が比較的多く開設されますが、毎年多くの方が訪れるため、駐車場の場所取りも激しかったりします。

 

以下に、駐車場の場所をいくつかご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

 

姫神橋下流左岸河川敷

こちらの駐車場は一般者のテント設営が可能となっている駐車場です。

 

「事前に予約」が必要なのと、「環境整備協力金」が必要となりますが、大曲花火大会の会場に近い場所になります。

 

ただ、この場所は会場の近くということもあり予約の競争も激しいです。

 

また、姫神橋下流左岸河川敷の周辺には、姫神橋下流左岸河川敷の北側にあります「大曲大橋」の右岸側と左岸側の河川敷それぞれの場所も同様の駐車場となっています。

 

予約に関するお問い合わせは「0187-63-1111(大仙市役所 経済産業部 観光交流課)」までご連絡なさってください。

 

雄物川河川敷緑地「花館地区/会場の北方面」

こちらの駐車場は「無料」となりまして、秋田方面寄りの駐車場となります。

 

大曲花火大会会場からは少し距離がありますが、会場から少し距離が離れている分、帰りの大渋滞の中での移動のことを考えた時に、会場に近い駐車場に車を停めている方たちよりは少しは良いかと思います。

 

そのため、間近での迫力は感じることが出来なくても、花火を楽しめることが出来ればという方には良いでしょう。

 

大仙市役所仙北支所仙北ふれあい文化センター(会場の東方面)

こちらの駐車場も「無料」となりまして、『角館』や『盛岡』方面寄りの駐車場となります。

 

大曲花火大橋上流右岸河川敷「川目南/会場の南方面」

こちらの駐車場も「無料」となりまして、『横手』方面寄りの駐車場となります。

 

大曲球場(会場の西方面)

こちらの駐車場も「無料」となりまして、『大曲IC』近くの駐車場となります。

 

いくつか駐車場をご紹介しましたが、駐車場の中でも、特に無料駐車場は午前中の「7時ごろ」という早い時間帯の段階で満車になる可能性が高いですので、無料の駐車場に停めたい場合は、遅くても早朝には現地に到着しているようになさったほうが良いですが、状況によっては、早朝では遅い場合もあるくらいです。

 

また、大曲花火大会の当日は交通規制も敷かれる関係で、場所によって決められた時間内までに入るようにしないといけない駐車場もあったりしますので注意が必要となります。

 

上記でご紹介しました無料駐車場は、4箇所とも交通規制区域外ですので、指定された時間以内に入らないといけないということはありませんが、無料の駐車場ということもありますので、早めに向かわれるようにされたほうが良いことには代わりありませんのでご注意ください。

 

大曲花火大会の混雑状況は?

大曲花火大会当日は多くの方が訪れるため大変混雑することに加え、さらに周辺道路は交通規制が敷かれることもあって大渋滞が起こります。

 

特に帰りの時というのが大変でして、大曲花火大会会場周辺の道路ではほとんど車が動かない状況となってしまいます。

 

そのため、車を停められる駐車場の場所にもよりますが、花火大会終了後から数時間は周辺道路から抜けられない可能性があることをあらかじめ覚悟なさっておいたほうが良いでしょう。

 

そのような状況になった時のことも考えて、飲み物などや、トイレに行きたくなった時という、万が一の時に備えて「携帯用のトイレ」と、その時の「周辺に対しての目隠し用のもの」などを事前に用意しておくことをおすすめします。

大曲花火大会の交通規制はどうなの?

大曲花火大会の当日は、花火の打ち上げ会場を中心に広範囲で交通規制が敷かれ、一般車両の通行が禁止されます。

 

場所によって交通規制が入る時間帯が異なりますが、観覧場周辺は「前日の夕方頃~」をはじめ、「当日は終日車両進入禁止」であったり、「午前中」や「正午」から車両の進入が禁止されるなど、比較的早い段階から交通規制が敷かれますので、出来る限り早めに目的地に着かれるようになさってください。

 

交通規制の詳細情報に関しましては、「大曲花火大会のオフィシャルサイト」でご確認いただくことができますので、よろしければご確認なさってみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

大曲花火大会当日の駐車場ですが、無料の駐車場は当日の早朝といった比較的早い時間帯には満車になりやすいですし、有料駐車場も早い段階で満車になりやすかったりします。

 

また、テント設営が可能となっている駐車場を予約される場合も早めにされることをおすすめします。

-夏の行事
-,