色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

夏の行事

平塚七夕祭りの駐車場はどうなってる?混雑状況や交通規制情報も紹介

平塚七夕祭りに車で行こうと思った時、「周辺の駐車場はどうなのか?」と気になる方もいらっしゃるかと思います。

せっかく行ったのはいいけど、周辺に車を停めることが出来なかったりすると、車を止める場所を探すだけでも大変になってしまいますし、もうそれだけでもなんだか疲れた気持ちになってしまいますよね…。

ここでは、平塚七夕祭りの周辺の駐車場情報や、平塚七夕祭りの期間中の混雑状況や交通規制情報などをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

平塚七夕祭りの駐車場はどうなってる?

平塚七夕祭りの期間中には、約「1,500台」分の車両を停めることが出来る、一般車両の大型臨時駐車場が『相模川河川敷』に開設されます。

 

駐車料金は「無料」となっていまして、ここから会場近くの《平塚駅南口》までシャトルバスが出ています。

 

シャトルバスを利用するには、片道で「大人100円/小人50円」が必要となります。

 

この相模川河川敷臨時駐車場以外にも、平塚駅周辺をはじめ、市内周辺にいくつかの有料駐車場がありますが、駐車料金は「1,000円」前後とそれなりの料金となります。

 

そのようなことから、やはり自然と無料駐車場から車が埋まっていきますので、無料駐車場に車を停めたい場合は出来る限り早い時間帯に来られるようになさってください。

 

相模川河川敷臨時駐車場は上記地図の場所ですが、目的地周辺の目印として「平塚競輪場」の住所や地図をご紹介しておきます。

・平塚競輪場の住所…「〒254-0801 神奈川県平塚市久領堤5-1

 

平塚七夕祭りの混雑状況はどうなの?

平塚七夕祭りは、期間中に「100万人以上」の方が訪れるほどの日本でも有数の七夕祭りですので大変混雑します。

 

特に期間中の土曜日と日曜日は大変混雑します。

 

天気によって来場者数に変化はありますが、やはりそれでも混雑は必至だったりしますので、それなりの覚悟を持って向かわれるようになさってくださいね。

 

とはいえ、平塚七夕祭りは「七夕飾り」が素晴らしいですし、屋台数が多いことでも有名で、様々な美味しい食べ物が出店されていたりしますので、『見て食べて楽しむ』ことを存分に堪能できます。

平塚七夕祭りの交通規制の様子は?

平塚七夕祭りの期間中は、平塚駅周辺は交通規制が敷かれるため、一般車両の通行が出来ないようになります。

 

また、交通規制が行われている区域の入り口や外側付近では、「一方通行」や「進行方向の指定」がされていたりすることでその周辺は大変混雑するため、その周辺道路を通り抜けるだけでも一苦労となってします。

 

そのため、平塚七夕祭り期間中は平塚駅周辺を通ることを避けるようにして、出来る限り近づかないようにされるようになさったほうが賢明です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

平塚七夕祭りは日本でも有数な七夕祭りですので、期間中は大変混雑しますので、無料の駐車場に車を停める場合もそうですし、会場での行動も含めて、全体的に考えた場合、出来る限り早めに行動をとるように意識されることをおすすめします。

 

『ゆっくりと過ごす』というのはなかなか出来ないかと思いますが、「七夕飾り」や「パレード」、そして「屋台」など魅力的なものが詰まったお祭りですので、存分に楽しまれて素敵な思い出をお作りになってくださいね。

-夏の行事
-,