色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

夏の行事

父の日のプレゼントに感謝状で気持ちを伝えよう!文例も紹介します!

父の日を迎え、日頃の感謝の気持ちを伝えようと思っても、なかなか直接その気持を伝えるのは恥ずかしかったりしてできないという方もいらっしゃるかと思います。

そのような時は感謝状で日頃の感謝の気持ちを伝えられてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、「感謝状といっても、どんな言葉を伝えればよいのか分からない?」と悩まれる方もいらっしゃるかと思います。

ここでは、感謝状を贈る際の文例をご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

父の日のプレゼントに感謝状で気持ちを伝えよう!

本当は心の中では日頃から感謝しているけど、その気持ちを伝えようと思うと、なかなか恥ずかしてくてそのままになってしまっていたりということがあるかと思いますが、それでもどこかでは感謝の気持ちを伝えたいという想いはお持ちだと思います。

 

直接言葉にして伝えることが恥ずかしかったり難しい場合は、父の日のプレゼントに感謝状を贈られて感謝の気持ちをお伝えになられてみるのも良いかと思います。

 

感謝状は手作りされても、パソコンを使って作られても良いですし、感謝状を贈るサービスを利用されるのも良いかと思います。

 

感謝状を贈るサービスでは、「感謝状ケーキ」や、感謝状を日本酒のラベルにして届けてくれたり、お父さんの似顔絵をラベルにして届けてくれるサービスなどもあったりしますので、ご自身でお伝えしたい方法で感謝状を贈られてみてはいかがでしょうか。


感謝状の文例で父の日の場合はどう?

感謝状を贈ることを決めても、いざその文章を書こうと思った時、「どのように書いたら良いのか分からない…。」と悩んでしまうこともあるかと思いますが、『このように書かなければならない』といった決まりなどはありませんので、あなたご自身のお父さんへの感謝のお言葉を書かれれば良いです。

 

以下に、父の日の感謝状の文例をいくつかご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

 

父の日の感謝状の文例:その1

感謝状

私たちの大切なお父さんへ

いつも私たち家族のためにお仕事を一生懸命頑張ってくれて本当にありがとう

これからも体を大切にしていつまでも元気でいてね

平成〇〇年○月○日 〇〇より

 

父の日の感謝状の文例:その2

感謝状

お父さん いつも私たち家族のためにお仕事を頑張ってくれてありがとう

お母さんや私(兄弟がいる場合は私たち)を大切にしてくれてありがとう

お父さんが私たちのお父さんで本当に良かったと思っています

日頃の感謝の気持ちを込めてこの感謝状を贈ります

これからも私たち家族をよろしくね

平成〇〇年○月○日 〇〇より

 

父の日の感謝状の文例:その3

感謝状

〇〇殿

いつも私たち家族のためにお仕事を頑張ってくれてありがとうございます

お父さんのおかげで私たち家族は幸せに過ごすことができています

父の日を記念して日頃の感謝の気持ちを込めた感謝状と〇〇(感謝状の他にプレゼントがある場合)を贈ります

お父さん 本当にいつもありがとうございます

平成〇〇年○月○日 〇〇より

 

以上となります。

 

上記の文例をご参考になさって、あなたのお気持ちを伝えられる文章を作ってみてくださいね。

 

上記の文章だけだと物足りないなと思いましたら、これまでのお父さんとの思い出などのエピソードを盛り込まれると、よりお気持ちが伝わりやすくなると思います。

 

また、上記の文例の最後に「平成〇〇年○月○日 〇〇より」という言葉ありますが、日付を省いてお名前だけでも良いかと思いますし、この言葉自体がなくても良いかと思いますが、お父さんからすると、感謝状を贈ってくれた人の名前があるのは嬉しいかと思いますので、「〇〇より」だけでも書かれたほうが喜ばれるかと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いざ、感謝状の文章を書こうとした場合、「ちゃんとした文章を書かないといけない」とか思われることもあるかと思いますが、何よりも大切なのは、あなたご自身の素直なお言葉を書かれることですので、あなたらしくお父さんへの感謝の気持ちをお伝えになられてくださいね。

※関連記事:父の日はいつになるの?プレゼントは何がいい?予算はいくらぐらい?

-夏の行事
-,