色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

夏の行事

長岡花火の駐車場の混雑状況はどうなの?おすすめの場所や料金も紹介

長岡花火大会に車で見に行こうと思った時、当日の周辺の駐車場や道路の混雑状況の様子はどうなのか気になりますよね。

状況によっては早い時間帯に到着した方がいいのかと考えたり、車を停める場所を見極めないといけなかったりしますので、混雑状況は気になるところですよね。

ここでは、長岡花火当日の周辺の駐車場の混雑状況はどうなのか、おすすめの駐車場の場所はどこなのか、料金はいくらぐらいかかるのかなどをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

長岡花火の駐車場の混雑状況はどうなの?

長岡花火当日の曜日や時間帯にもよりますが、午前中の早い時間帯であれば比較的周辺の駐車場の混雑状況はひどくありませんので、花火会場周辺の駐車場に車を停めたい場合は、可能であれば早い時間帯に到着するようにされると車を停めることができる確率が高くなります。

 

ご参考までに周辺の道路の混雑状況をお伝えしておきますと、花火打ち上げ会場の最寄りインターである「長岡IC」の当日の道路の混雑状況を見た場合、「午前11時頃」から車が増え始めて、花火大会に向かう道路は「17時~18時頃」に渋滞のピークを迎えます。

 

もうこのような状態になってしまいますと、周辺の駐車場も満車になってしまっている可能性も高くなります。

 

また、その後の時間帯での道路の混雑状況を見ますと、帰りの車による渋滞が「20時頃」から始まって、花火大会終了後に最大のピークを迎えますが、混雑状況は大変ひどく、通常だと『約8分ほど』の時間で進むことのできる《4.4km》の距離を進むのに最大で3時間もかかったという過去のデータもあるくらいの混雑状況となります。

 

このような混雑状況のため、仮に駐車場に車を停めることができても、帰りはその駐車場からなかなか出られず、やっと駐車場から出られたのが数時間後ということも珍しいことではないため、駐車場に車を停めることができるかという心配も大切ですが、何よりも帰りのことを考えることが大切となってきます。

 

帰りのことを考えた場合、出来る限り大渋滞に巻き込まれたくないというのでしたら、早めの時間帯から帰るようにされるか、少し遠回りになっても構わないくらいの気持ちで「長岡IC」を利用しないようにされたり、その周辺を通るのを避けるようになさってください。

 

カーナビをお持ちで設定される場合は、長岡ICを通らないように設定するようになさってください。

 

最近では、長岡ICを利用するのを避ける方も増えてきて、一つ隣のインターとなっている「中之島見附IC」や「長岡南越路スマートIC」も大渋滞するようになっています。

 

そのため、帰りの際に、大渋滞を出来る限り避けて少しでも早く帰りたいと思われましたら、以下のインターを利用されることをおすすめします。

 

北陸自動車道を利用する場合

・新潟方面に向かう場合…「栄スマートIC」・「三条燕IC」

・上越/富山方面へ向かう場合…「西山IC」・「柏崎IC」

がおすすめのインターとなります。

 

関越自動車道を利用する場合

・湯沢/東京方面へ向かい場合…「小千谷IC」・「越後川口IC」

がおすすめのインターとなります。

 

長岡花火の駐車場でおすすめの場所はどこなの?

花火大会会場の周辺の駐車場に車を停めますと、会場までの距離が近いですので良さそうに思えますが、その代わり、帰りの際には大渋滞にはまってしまい、その渋滞を抜けるのに何時間(夜中になることも覚悟する状況)もかかる恐れがありますので、それが嫌なら周辺の駐車場は避けられたほうが良いです。

 

そのようなこともあり、会場から少し距離は離れますが、シャトルバスが出ている駐車場を利用されることをおすすめします。

 

ただ、今回ご紹介します駐車場の開場時間にはそれぞれに違いがありますので、各駐車場の開場時間に合わせて現地に向かわれるようになさってください。

 

三島支所駐車場/開場時間は「15時~」

こちらの駐車場から「堺町ヘリポート」までのシャトルバスが出ていまして、乗車時間は『約15分ほど』となっています。

 

堺町ヘリポートから花火会場までは徒歩で『約20分ほど』歩きますが、その周辺にはショッピングセンターや飲食店なども多くありますので、食事をしたり、買い物を楽しみながら会場まで移動することができます。

 

シャトルバスは往復で「500円」となっています。

 

長岡市三島支所の住所は「〒940-2314 新潟県長岡市上岩井1261-1」です。

 

越後丘陵公園/開場時間は「13時~」

こちらの駐車場は車の収容台数が「1,850台」という大規模駐車場となっています。

 

越後丘陵公園から花火会場まではシャトルバスで『約20分ほど』ですが、帰りの場合はバスに乗るまでに1時間以上かかる場合もありますのでご注意ください。

 

また、長岡IC近くということもありますので、帰りの際には大渋滞に巻き込まれないようにするためにも、長岡ICを利用されないようにして、『富山方面』に向かわれる場合は「北陸自動車道/西山IC」を利用され、『東京方面』に向かわれる場合は「関越自動車道/小千谷IC」を利用されると良いでしょう。

 

越後丘陵公園の住所は「〒940-2043 新潟県長岡市宮本東方町 字三ツ又1950番1」です。

 

ご紹介しました上記2つの駐車場は、長岡花火大会会場の場所で言うところの【左岸側】で見る場合の方におすすの駐車場となります。

 

次に、【右岸側】で見る場合の方におすすめの駐車場をご紹介します。

 

悠久山公園/開場時間は「10時~」

悠久山公園から「長岡駅東口」まで臨時バスが出ていまして、バスの料金は片道「210円(子供110円)」となっています。

 

長岡駅からは徒歩で「約30分」ほどで到着します。

 

お帰りの際は、長岡駅西口から東口への移動は「地下道」をご利用なさってください。

 

悠久山公園の住所は「〒940-0828 新潟県長岡市御山町80-5」です。

 

南部工業団地/開場時間は「15時~」

駐車場の収容台数が「1,500台」という大規模な駐車場となっていますが、『南陽公園』の南側周辺に臨時の駐車場がいくつか開設されている形となります。

 

分かりやすい目印の場所として『南陽公園』を挙げてさせていただきましたので、その南陽公園を目指して向かわれると、その周辺まで来られやすいかと思います。

 

南陽公園の住所は「〒940-1164 新潟県長岡市南陽2丁目 新潟県長岡市南」です。

 

南部工業団地周辺の駐車場からも臨時バスも出ていまして、「新潟味のれん本舗」前にバス停があり、このバス停から「長岡市立劇場」まで向かいます。

 

臨時バスの料金は片道「250円」となっています。

 

長岡市立劇場から「長生橋」に向かわれて、《長生橋上流》から見る正三尺玉は大迫力となっています。

 

また、長生橋から【左岸側】に向かうことができます。

長岡花火の駐車場の料金はどうなってるの?

長岡花火大会当日の会場周辺でのおすすめの駐車場を上記でご紹介しましたが、その駐車場の料金を以下にご紹介していきます。

 

花火会場周辺のおすすめの駐車場の料金は?

・三島支所駐車場…「無料」

・越後丘陵公園…「1日1台2,000円」

・悠久山公園…「無料」

・南部工業団地…「無料」

となっています。

 

今回ご紹介しました駐車場では、「越後丘陵公園」のみが有料で、その他の駐車場が『無料』となっています。

 

場所にもよりますが、無料の場所は他の方もその場所を目的地に選びやすい傾向にありますので、駐車料金が無料となっている駐車場を選ばれる場合は、早めに現地に着かれるようになさると、車を停めることができる確率も高まります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

長岡花火大会の会場周辺の道路や駐車場は大変混雑し、特に帰りの時間帯は大渋滞となり、道路では少しの距離を進むのにかなりの時間がかかってしまいますし、駐車場では出るまでの間だけでもかなりの時間がかかることもありますので、出来る限り早めの行動を心がけるようになさってください。

 

また、大渋滞に巻き込まれないようにするためにも、「長岡IC」やその両隣の「中之島見附IC」、「長岡南越路スマートIC」は避けるようになさってください。

 

距離だけを考えれば遠回りとなりますが、そちらからのほうが早く帰ることが出来たりしますので、道路状況に合わせてご判断なさってみてくださいね。

-夏の行事
-,