色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

旅行や行楽

博多どんたく周辺の駐車場の様子は?交通規制情報や混雑状況も紹介!

015198

博多どんたくに車で向かう場合、「周辺には車を停められる駐車場はあるのか?」というのが気になりますよね。

「せっかく行ったのは良いけど、車が全然停められなくて困った…。」というのは避けたいですからね。

ここでは、博多どんたくが開催されている時期の周辺の駐車場の様子や、周辺の交通規制情報や混雑状況などもご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

博多どんたく開催時の周辺の駐車場の様子は?

博多どんたく開催時は多くの方が訪れますし、この時期はゴールデンウィークと重なっているということもあることや、他のイベントと重なることもあるため、天神駅や博多駅周辺の駐車場の多くは満車になる可能性が高いです。

 

そのため、天神駅や博多駅ではなく、その周辺の駅の近くにある駐車場でおすすめの駐車場を以下にご紹介していきますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

 

JR鹿児島本線「箱崎駅」

博多駅から「JR鹿児島本線」での2駅隣の駅となるのが『箱崎駅』でして、2駅離れていますので、駐車場に車を停められる可能性も高くなります。

 

地下鉄空港線「大濠公園駅」

博多どんたく開催時には天神駅や博多駅周辺は混雑することから、そこを避けるため、天神駅や博多駅よりも離れた駅の方が周辺の駐車場が満車になる確率が低くなります。

 

その天神駅から「地下鉄空港線」で2駅隣にある駅が『大濠公園駅』となります。

 

この駅でしたら、周辺に幾つか駐車場もありますし、2駅離れているということもあり、車を停められる可能性も高くなります。

 

地下鉄空港線「唐人町駅」

上記でご紹介しました「大濠公園駅」の隣にある駅が『唐人町駅』でして、天神駅からみた場合《3駅隣の駅》となります。

 

地下鉄空港線「西新駅」

上記でご紹介しました「唐人町駅」の隣にある駅が『西新駅』でして、天神駅からみた場合《4駅隣の駅》となります。

 

少しでも駐車場に車を停められる可能性を高めるためとして、上記駐車場をご紹介しましたが、朝の早い時間帯に向かうことで天神駅や博多駅周辺に車を停めることもできる可能性があります。

 

ただ、帰りのことを考えた場合、天神駅や博多駅周辺に車を停めることはおすすめできませんので、近くても「天神駅」の一つ隣の駅である『赤坂駅』周辺の駐車場か、上記でご紹介しました駅周辺の駐車場に車を停められるようになさってくださいね。

 

博多どんたく開催時の周辺の交通規制はどうなってる?

博多どんたくが開催されている間、周辺の道路は交通規制が入りますが、その交通規制の内容を以下にご紹介していきます。

 

どんたく広場交通規制(明治通り)

▼日時

・「5月3日」⇒『午後13時~午後17時まで』

・「5月4日」⇒『午後15時~午後20時まで』

 

▼交通規制区間

・「明治通り」…『呉服町交差点西詰』~『天神交差点東詰』の間の区間

 

▼交通規制の内容

・歩行者用道路になるため、車両の通行は禁止

・一方通行規制(三光橋から市役所方向への車両は進入は禁止)

・指定方向外進行禁止規制

 

どんたくストリート交通規制(はかた駅前通り)

▼日時

・「5月3日」⇒『午前10時~午前11時30分まで』

・「5月4日」⇒『午前10時~午後13時まで』

 

▼交通規制区間

・「はかた駅前通り」…『博多駅前2丁目交差点付近』~『博多区役所南口交差点』の間の区間

 

▼交通規制の内容

・歩行者用道路になるため、車両の通行は禁止

となっています。

博多どんたく開催時の周辺の混雑状況はどうなの?

博多どんたく開催時は大変多くの方が訪れますし、さらに、ゴールデンウィークの時期とも重なりますし、そのゴールデンウィークの時期に合わせた他のイベントなども開催されることもありますので、周辺は大変混雑します。

 

また、博多どんたく開催時は周辺の道路に交通規制が敷かれるため、その周辺での車での移動も大変困難になる可能性が高いですし、時間帯によっては帰る際には車が動かないという状況になり、帰りの移動が非常に大変になる可能性も高いです。

 

さらに、周辺の高速道路も渋滞になりやすく、駅周辺も大変混雑しますし、博多どんたく開催時の人の多さはかなりの数となりますので、車での移動や徒歩での移動の際には十分にご注意なさり、特に小さなお子さん連れの場合は、迷子にならないよう細心の注意を払うようになさってください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

博多どんたくが開催される時期を考えると、少しでも心に余裕を持って博多どんたくを楽しまれるためにも、出来る限り早めの行動を心がけるようになさることをおすすめします。

ぜひ、楽しいお時間を過ごされて心に残る思い出を作られてくださいね。

-旅行や行楽
-,