色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

夏の行事

父の日はいつになるの?プレゼントは何がいい?予算はいくらぐらい?

a241963fb6f0cf7fef6f489987203182_s

父の日に何かプレゼントをあげようと思った時、「父の日がいつだったか?」であったり、「プレゼントは何をあげたら良いのか?」と考えたりすることもありますよね。

せっかくプレゼントをあげるのでしたら喜ばれるものをあげたいですよね。

ここでは、父の日がいつなのか、喜ばれるプレゼントは何がいいのかなどをご紹介しますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

父の日はいつになるの?

父の日がいつになるのかですが、日本では「6月の第3日曜日」となります。

 

「母の日は覚えていても、父の日は覚えていない…。」という方も実際に多くいらっしゃいますが、毎日一生懸命に働いてくれたりするなど頑張ってくれているお父さんに、ぜひこの機会に日頃の感謝をお伝えなさってくださいね。

 

父の日のプレゼントは何がいいの?

父の日のプレゼントを選ぶ際、「本当に何を選んだらよいのか迷う…。」となることもあるかと思います。

 

父の日のプレゼントとして定番なものがありますが、一番は父親の方が喜んでもらえるものをあげたいところですよね。

 

普段からお父さんをご覧になられて、何か気づくことはないでしょうか。

 

例えば、

・長年履いている靴がボロボロになっている

・普段着ている服やパジャマ(寝間着)、仕事着などが古くなっている

・本当はビールが好きなのに、節約のために発泡酒を飲んでいる

・普段使っているもので古くなっているものがある

など、気になっていることはありませんか。

 

もし、そのようなものがあれば、それらをプレゼントされると、「自分のことを考えてくれている(見てくれている)。」と感じることができますので、きっと喜ばれると思いますよ。

 

また、古くはなっていないけど、普段から使っているものや趣味に当たるものなども喜ばれるでしょう。

 

ご参考までに、父の日のプレゼントとして人気となっているプレゼントもご紹介しておきますと、「1位/食事やグルメ」・「2位/酒類」・「3位/衣類」となっていまして、これらは実際にお父さん自身が欲しいと思っているプレゼントランキングと変わりはありません。

 

ですが、実は、お父さんが実際に欲しいと思っているプレゼントランキングの4位には「手紙やメール」が入っていたりするんです。

 

このことから、お父さん側からすると、あなたが自分に対してプレゼントをしてくれることや、そのために一生懸命考えてくれているという気持ちは嬉しいけれども、何よりも嬉しいと感じるのは、あなた自身の言葉や気持ちが伝わる手紙やメールなどのメッセージだったりするんです。

 

そのため、ちょっと一手間かかるかと思いますが、プレゼントの他に、一言でもいいのであなた自身のメッセージが書かれた手紙やメッセージカードなどを一緒に添えて渡してあげると、きっと、とても喜んでくれると思いますよ。


父の日のプレゼントの予算はいくらぐらいなの?

父の日のプレゼントの予算の平均相場は「3,000円以上~5,000円未満」となっています。

 

その次に、「5,000円以上~10,000円未満」となっていますが、ほとんどの方が『5,000円未満』となっています。

 

お父さん側からの意見を見ても、「5,000円未満」を希望している方々が『約60%』もいらっしゃいます。

 

このことから、プレゼントを贈る側と贈られる側から見ても、この予算の相場が毎年のことを考えた時に、贈る側の負担もあまりかからず、贈られる側も金額に恐縮してしまう(申し訳なく思ってしまう)ということになりにくい金額の相場となっているといえます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お父さん側からすれば、自分に対してプレゼントをしようとしてくれるその気持だけで十分嬉しかったりするものです。

そのため、必要以上に「何か特別なものをあげなくちゃいけない!」というプレッシャーなどを感じることなく、普段のお父さんをご覧になられて、喜ばれそうなものをプレゼントしてさしあげてくださいね。

-夏の行事
-,