色々な話ごと

ちょっと気になることについてのお話をお伝え!

春の行事

奈良の又兵衛桜の見頃はいつなの?アクセスや駐車場情報もお伝え!

2017/01/30

126476

奈良県宇陀市の又兵衛桜を見に行く予定を立てた時、出来るならベストなタイミングの時期に行きたいですので、「桜の見頃の時期はいつなのかな?」と気になりますよね。

ここでは、奈良県宇陀市の又兵衛桜の見頃の時期はいつ頃なのか、アクセス方法や周辺の駐車場はどうなっているのかなどの情報をお伝えしますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

奈良の又兵衛桜の見頃はいつなの?

奈良県宇陀市の又兵衛桜の見頃ですが、「4月上旬から中旬頃」となります。

 

過去の開花状況を見ても、「3月下旬~4月上旬頃」に開花し、そこから『約7日~10日』ほどで満開を迎えていますので、このことから見ても、天候により時期がずれることもありますが、【4月上旬から中旬頃】が又兵衛桜の見頃となります。

 

また、桜の見頃の時期に合わせて「又兵衛桜まつり」も開催され、多くの方が訪れ賑わいます。

 

近くで又兵衛桜を見るためには、《桜維持保護協力金》として料金が「100円(大人/子供とも)」必要となります。

 

詳しい開花情報に関しましては、宇陀市の公式サイトにてご確認頂くことができますので、お出かけの際にはご参考になさってみてくださいね。

※音が出ますので音量にはご注意ください。

⇒ 宇陀市の公式サイトで桜の開花情報を確認する

 

お問合わせに関しましては、宇陀市観光協会の「0745-82-2457」までご連絡なさってください。

 

奈良の又兵衛桜へのアクセス方法は?

又兵衛桜へのアクセス方法ですが、車で向かわれる場合と、電車で向かわれる場合の2つの方法をご紹介します。

 

車で向かう場合のアクセス方法

大阪/名古屋方面から場合

1:名阪国道「針IC」を降りて、「国道369号線」に入る

2:「市道」、「国道370号線」を経由し、「国道166号線」に入り大宇陀を目指す

※桜の見頃の時期になると、国道166号線に入ると各所に道中に案内の看板があるので、それを参考に向かわれてください。

※針ICからの所要時間は「約40分」ですが、混雑時はこれ以上になることもあります。

 

三重方面から向かう場合

・「国道165号線」、「国道370号線」を経由し、「国道166号線」に入り大宇陀を目指す

※こちらも国道166号線に入ると道中に案内の看板があるので、そちらをご参考になさってください。

※所要時間の目安は「約40分」

 

桜井方面から向かう場合

・「国道165号線」から「国道166号線」に入り宇陀市大宇陀を目指す

※国道166号線に入った後、道中に案内の看板があります。

※所要時間の目安は「約20分」

 

吉野方面から向かう場合

・「国道370号線」から「国道166号線」に入り、道中の案内看板に沿って宇陀市大宇陀を目指す

※所要時間の目安は「約20分」

 

以上となりますが、所要時間に関しましては、どのルートも混雑時には目安の時間よりもかかることがあります。

 

車で向かわれる場合で、カーナビをお持ちの場合は、「又兵衛桜(滝桜) 〒633-2156 奈良県宇陀市大宇陀本郷」と住所を入力されると周辺まで向かうことができます。

 

電車で向かう場合のアクセス方法

1:『近畿日本鉄道大阪線』の「榛原駅(はいばらえき)」で下車する

2:榛原駅から『奈良交通バス(大宇陀行き)』に乗る

3:「17分ほど」乗車すると終点の「大宇陀」に着くので下車する

4:下車後、徒歩で約20分ほどで到着

 

奈良交通バスは本数が少なく、平日の多い時間帯(午前7時台)で4本あるだけで、それ以外は「1本~3本(ほとんどが1~2本)」となっています。

 

土日ともなりますと、午前7時台の2本以外は全て「1時間に1本」となりますのでご注意ください。

 

バスの時刻表に関しましては、以下からご確認いただけますので、よろしければご参考になさってみてくださいね。

⇒ バスの時刻表を確認する


奈良の又兵衛桜周辺の駐車場情報をお伝え!

奈良県宇陀市の又兵衛桜の見頃の時期には、周辺で臨時の駐車場が開設されますし、周辺にお住いの方々が土地を開放し臨時の駐車場として開設してくれます。

 

周辺の駐車場の収納台数は約500台ほどで、駐車料金は「1日1台500円」となっています。

 

臨時駐車場周辺では、看板による案内や誘導員の方々がみえますので、その案内に従って駐車なさってください。

 

上記以外でも開設されている臨時駐車場がある場合もありますが、又兵衛桜までの距離が遠くなることもありますのでご注意くださいね。

 

桜の見頃の時期には多くの方が訪れますし、土日は特に大変混雑しますので、出来る限り近くの駐車場に車を停めたい場合は、なるべく早い時間帯に向かわれることをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

300年以上の樹齢という又兵衛桜ですが、今でも多くの方たちを魅了するほどの美しい花を咲かせています。

周辺には菜の花なども咲き、大変美しい景色を楽しむことができますので、ぜひあなたも体感なさり素敵な時間をお過ごしになってくださいね。

また、同じ奈良県の吉野山の桜も又兵衛桜の見頃の時期ともおおよそですが重なりますので、ご参考までに吉野山の桜の関する記事もご紹介しておきますね。

※関連記事:吉野山の桜の見ごろはいつ頃?アクセス方法はどう?駐車場はあるの?

-春の行事
-,